サプリ服用

老後の健康寿命に関心を持つ人が急増

高齢化社会の現代において、自身の老後について不安を抱いている人が増えています。認知症に陥ることなく、できる限りは自分のことは自分でできるように健康寿命を延ばしたいと誰しも思うでしょう。そうは言えども、年齢と共に物忘れが出てくるのは老化現象のひとつであり仕方ありません。そこで認知症対策として脳を活性化させる方法のひとつとして、注目されているのがプラズマローゲンサプリです。プラズマローゲンはリン脂質の一種であり、脳の健康のために欠かせない成分です。本来人間の体内にはプラズマローゲンが存在しますが、年齢と共に減少します。そこで不足分を補うために、プラズマローゲンサプリが人気を呼んでいるのです。

食べ物では摂取しづらい

プラズマローゲンは、鶏肉やホタテに多く含まれています。ホヤなどの貝類にも豊富な成分です。けれども貝類や鶏肉を食べても、残念ながらプラズマローゲンは熱や酸に弱いことが弱点です。ホタテや鶏肉を調理する際に、加熱することで栄養成分が減ってしまいます。また調理法を工夫したとしても、毎日必要な量のホタテや鶏肉を食べ続けることも大変です。そこでいつでもどこでも手軽に摂取できるサプリが役に立ちます。耐熱性、耐酸性に優れたカプセルインされたプラズマローゲンサプリなら安心です。

アミロイドβを分解

アルツハイマー型認知症のケースでは、脳に蓄積されるアミロイドβが厄介な成分とされています。アミロイドβが溜まるために、脳が変形委縮してしまうのです。ところがプラズマローゲンは、アミロイドβが凝縮することを抑制してくれます。さらに分解して、健康的な脳の状態を維持してくれるのです。アルツハイマーにかかる人は、脳内のプラズマローゲン量が少なくなっています。サプリで補給することで、厄介なアミロイドβの増加を防ぐことができます。

脳疲労を解消して体も活動的に

ストレス社会の中、人間は誰しも多かれ少なかれ脳疲労を感じることがあるでしょう。その脳疲労こそ、認知症の大きな原因のひとつと言えます。プラズマローゲンサプリを摂取することで、疲れた脳を回復させる効果が期待できます。さらに脳の疲労が緩和されると、持続力や高次機能までも活性化するのです。脳由来神経栄養因子が活性化されると、細胞新生が可能になることも分かりました。新しい元気な脳細胞が生まれることにより、どんどん脳は若返り元気になっていきます。記憶力や学習能力も回復していきます。集中力も以前よりも増すはずです。このようにして脳疲労から脳が解放されると、同時に体のほうも元気になり活動的になるでしょう。今までよりも外に出て人とコミュニケーションを取れるようになり、会話することで脳が活性化します。脳も体も活動的になることが認知症予防へとつながっていくのです。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中